酵素ダイエット終了後の復食について

酵素ダイエット終了後の復食について

酵素ファスティングダイエットが終了したとしても、普段の食生活にすぐに戻さないようにしてください。
胃腸は、酵素ファスティングダイエットに取り組んでいる間は休息した状態になっています。
つまり、ダイエット終了後、すぐに普段の食生活に戻してしまうと、胃腸がびっくりして、大きな負担をかけてしまうことになります。

 

また、普段の食生活にすぐに戻してしまうと、リバウンドする可能性が出てきます。
ダイエットにせっかく取り組んだとしても、リバウンドしては全てが台無しになります。
では、このようなトラブルを回避するためには、どのような天に注意をして復食期間を過ごせばいいのでしょうか。
そこで具体的な復食期間の過ごし方について紹介していきたいと思います。

 

まず、酵素ファスティングダイエットが終わってからの3日間は、消化の良い物を量を少なめにして食べてください。
油物は避けて、少しずつ普段の食事になるように調整を行ってください。

 

また、復食期間中のメニューとしてお勧めなのは、野菜をたくさん使用した味噌汁やスープ、おかゆ、そしてヨーグルトやサラダなどです。
可能な限り、動物性脂肪の摂取は控えめにしておき、ダイエットが終了したからと気を抜かないように気をつけましょう。

 

では、どのようなものを食べたらよいのかを紹介したいと思います。
まず、主食に関しては、全粒粉を用いたパンや雑穀米がおすすめです。
副食には、豆腐や納豆などの豆類、野菜などがお勧めです。

 

さらに復食期間中は、食べ方にも注意が必要です。
時間をかけてよく噛んで食事をするということが大切です。
簡単なようですが、実はたくさんの人ができていませんので、ぜひ心がけてみてください。

酵素ドリンク一覧

酵素ドリンクとは

酵素ダイエットとは

酵素とは

関連コラム

最新記事