酵素を多く含むお勧めの果物

酵素を多く含むお勧めの果物

色々な食材に酵素が含まれていますが、その中でも豊富に酵素が含まれていると言われている食材が果物です。
果物には、糖分が多く太りやすいというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際はそのイメージとは違います。

 

果物に含まれている糖分は果糖と呼ばれています。
体内において、この果糖はすぐに代謝が行われる糖分になります。
つまり、体脂肪として果糖が溜めこまれることがないのです。
さらに、果物には酵素が豊富に含まれているため、たくさん摂取していくと、体内の代謝が良くなります。
代謝が上がることで体脂肪を燃焼するという効果も得る事ができます。

 

酵素を多く含んでいる果物の中でも特に豊富に酵素を含んでいる果物は、キウイ、バナナ、アボガド、パパイヤ、マンゴーなどです。
どれも青果店やスーパーなどで常に並んでいる果物ばかりなので、手に入れやすいと思います。
特に、バナナに関しては傷みかけの色が黒くなってきた状態になったもののほうが酵素が豊富に含まれています。
そのため、たくさん酵素を摂取したいのであれば、購入したばかりの黄色のバナナを熟すまで食べずに待つことをお勧めします。
さらに、バナナに含まれている酵素は、炭水化物を消化するのに力を発揮してくれるために、非常にお勧めです。

 

また、熟したバナナであれば、胃に負担をかける心配もありません。
むしろ、食べ物を胃が消化する作用をサポートする働きを持っています。

 

さらに、糖分が多く含まれているバナナは、腹持ちが良いという特長があります。
そのため、ダイエット用の食材としてもバナナは力を発揮してくれます。
バナナは、腹持ちがよく、食べ過ぎ防止に効果的です。
その理由は、バナナに含まれている糖分が血糖値を高めて、満腹中枢を刺激してくれるため、腹持ちがよくなるのです。。

酵素ドリンク一覧

酵素ドリンクとは

酵素ダイエットとは

酵素とは

関連コラム

最新記事