メリットとデメリットがある酵素ダイエット

メリットとデメリットがある酵素ダイエット

最近、酵素ダイエットが非常に人気が高まっていますが、その理由のひとつに効果が大きいという点があります。

 

体の中で起こる作用が、酵素の一番のメリットと言えます。
酵素が体内に入ることで新陳代謝が活発になるという効果がでます。
これは、酵素が持っている、血液をサラサラにするという働きと毒素を排出するデトックス効果の相乗効果です。

 

酵素ダイエットのメリットとして、効果が分かりやすいという点もありますが、ダイエットを自分のペースで行う事ができるという利点があります。
3日間でマイナス5キロを目指し1日3食の食事を酵素液に置き換える人もいれば、毎日の朝の食事を酸素ドリンクに置き換えて1カ月でマイナス5キロを目指す人もいます。
自分の生活リズムに合わせて、自分のペースでダイエットに挑戦する事ができるのも酵素ダイエットの魅力の一つです。

 

次に酵素ダイエットのデメリットについて紹介したいと思います。
まず、酵素ダイエットに必要となる酵素液が若干高めに設定されているというところです。
価格の差は種類によって異なりますが、酸素液1瓶に対して、約4000円〜10000円以上です。
3日間という短期間に集中してダイエットをする場合、この1瓶を1回のダイエットで全て使用する事になります。

 

そして、各社で異なる製法で作られている酵素液は、会社によって味が異なっています。
そのため、酵素液が美味しいと評判のものを購入したとしても、自分の口に必ず合うというわけではありません。
酵素ダイエットをしている方が周りにいるのであれば、一度その酵素液を500円くらいで試しに飲ませてもらうといいでしょう。

酵素ドリンク一覧

酵素ドリンクとは

酵素ダイエットとは

酵素とは

関連コラム

最新記事