野菜の中でも酵素が豊富な食材

野菜の中でも酵素が豊富な食材

酵素は、日常生活で口にする食べ物のほとんどい含まれています。
しかし、酵素を容易に摂取できる食材としては、野菜が最も優れています。
加熱調理に弱い酵素は、加熱されると働きが失われてしまいます。
働きが失われた酵素をいくら摂取してみ意味はありません。
そのため、酵素を摂取するためには、生食が最も効率のよい摂取方法になります。
生食でも安心して食べられるのが野菜です。
食べ方に注意しながら野菜をたくさん食べることで、酵素を効率よく摂取することができます。

 

特に酵素が豊富に含まれている野菜を紹介したいと思います。
それが、セロリ・人参・キャベツ・レタスです。
どの野菜もスーパーなどに常に並んでいる野菜ですので、簡単に手に入れる事ができます。
また、どの野菜もサラダ用に使用できる野菜ばかりですので、手軽に食べる事ができます。
一つ注意点を上げるとすれば、体を冷やす作用があるということです。

 

そのため、生で野菜を食べる場合、メニューの中にサラダと別に、体を温める食材を取り入れましょう。
体を温める代表的な食材には、ネギ、ニンニク、生姜、根菜類などが挙げられます。
野菜には、ミネラルやビタミンと言った酵素以外にも良い栄養素が多数含まれており、さらに低カロリーという魅力がたっぷり詰まっています。
さらに、抗酸化食品としても野菜は有名となっています。
食卓の定番でもある野菜たちは、健康のためにマルチな活躍をしている食材といえるでしょう。

 

しかし、中には野菜が苦手という人も多いと思います。
そのような場合の効率的な摂取方法があります。
それが野菜ジュースを飲むという事です。
余った野菜などは、ジューサーを利用して野菜ジュースにしてしまいましょう。
野菜が苦手なお子さんでも、野菜を美味しく摂取する事ができるようになります。
健康的な生活を送るためにも、酵素を色々と工夫しながら摂取する事をお勧めします。

酵素ドリンク一覧

酵素ドリンクとは

酵素ダイエットとは

酵素とは

関連コラム

最新記事